8月28日は皆既月食

 8月28日は夕方から夜にかけて、全国で皆既月食が見られます。

 今回の月食は、月の出のときにはすでに部分食が始まっています。つまり、月が欠けている状態で地平線から昇ってきます(月出帯食)。 皆既食は、18:52~20:23まで、およそ1時間半続きます。この間、月は(一般的には)暗い赤い色で輝くことでしょう。
 20:23以降は再び部分食となり、徐々に満月へと戻っていきます。部分食の終わりは21:24です。

 なお、当サイトでは、ダンジョンスケールという尺度で、皆既月食中の月の色(明るさ)の観察をお願いしております。もしよろしかったら、ご協力ください。 →◆皆既月食中の色の観測

 また、国立天文台では、もう少し簡素化した観察を呼びかけています。 →◆皆既月食どんな色?キャンペーン

 詳細は皆既月食の情報まで。

— by 怪鳥 2007年8月26日 02時42分  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.5796 sec.