2012年8月14日 金星食は曇りのち雨

 某天気予報サイトでは、長野県内のほとんどが雨。一方で関東は晴れ間がのぞく可能性あり。ということで、同好会メンバーは府中近辺へと早々に戻ることになりました。
 一方、諏訪に居残りの我が家は、その中でも唯一晴れ間のありそうな松本付近を目指すことに。空港近くの駐車場で、木星、月……、までは見えたのですが、その後は雲の中。しばし移動して雲間をさがすものの、結果晴れ間に出会うこと無く、明け方を迎えました(帰還組は国分寺に構えたものの、やはり見られなかったとのこと)。
 奇跡の金環日食、移動した金星の日面経過、曇り後雨の金星食と、今年のビッグイベントは2勝1敗で終わりました。
 金星食、次は2063年かぁ。(まぁ世界的には、来年になると、南米で見られますが)

 

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.2454 sec.
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31