8/9早朝シャトルを見るラストチャンス

 8/8夕刻に帰還が予定されていたシャトル・ディスカバリー号は、1日帰還が延期されました。この影響で、9日早朝、シャトルを見るラストチャンスが訪れました。8日早朝は低空であまりはっきりとは見えませんでしたが、1日延期されて好条件となりました。 シャトルは東京では9日早朝の4:19頃、ほぼ頭の真上を通過する予定。この数分前に南西の空に見えはじめ、天頂を通過後、北東の空へと明るい光点が移動します。また国際宇宙ステーションも、この約2分後の4:21頃通過します。 この機会にぜひ、野口さんを乗せたシャトルを見てみてはいかがでしょうか。

— by 怪鳥 2005年8月8日 09時00分  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.2625 sec.