2019年6月6日 7年前の今日

 某知人のツイッターで気付いたのですが、7年前、2012年の今日は、金星の日面経過が見られた日でした。と言っても、府中などでは雲がどかなくてほとんど見られなかったのですが、私は早めに東京を抜け出し、長野県から岐阜県へと雲を避けながら移動して、観測をしました。
 今回、思い出したついでに、せっかくなので、画像を再整理して個人ページの方に掲載しました。よかったらご覧ください。
●天文現象のページ
vt20120606-3



     

2012年6月6日 金星の日面経過!

 関東が雨という予報だったので、諏訪からさらに西へと移動しました。もちろん、金星の日面経過を見るためです。最初は駒ヶ岳SAにて。先客がいらっしゃいましたが、雲の中でとりあえず第一接触と第二接触を確認。
 しかしその後再び曇ってきたため、さらに南下。恵那山を越えて岐阜に入り、恵那峡SAにて食の最大(最小角距離)をJ見ました。青空が広がっていたので、このまま・・・と思っていたら、また雲多し。さらに南下して土岐で降り、最後の第三接触・第四接触は土岐市内で観測となりました。
 移動しまくりでしたが、それでもなんとか見えてよかった。8年前は、ずーっと雲の中でほんの一瞬しか見えませんでしたからね。
金星日面経過



     

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0285 sec.
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31