2012年7月25日 粉瘤、治癒へ

 約二週間前に手術した粉瘤ですが、ようやく切り抜いた穴の中が埋まりました。先生によると、炎症を起こしてしまったせいで、通常よりも一週間くらい治りが遅かったようです。やはり早めに取っておけばよかったです。春先頃、だいぶ「つっぱった感」が出てきたので、早く病院へ行こうと思っていたのですが、仕事が立て込んでしまい、行けなかったのでした。ちょっと後悔。

 今日は、術後3回目の通院Link だったのですが、病理検査の結果も異常はなく、これで最後で構わないとのことでした。再発せずに完治するといいのですが(多分大丈夫だとのこと)。まぁ、もし再発したら、今度は早めにとってもらおう。

   

2012年7月9日 粉瘤手術!

 ずっと腕にあった粉瘤(こぶみたいなもの)が、先週炎症をおこしてしまいました。先日皮膚科にいったのですが、どうもよくなりそうにないので、今日はこの処置をしてくれる外科にかかりました。診察の後、いきなり手術です。といっても30分もかからない簡単なものですが、炎症を起こしていたのでとても痛かったです(実は切除の時は麻酔が効いて痛くなかったのですが、その前の化膿した部分や粉瘤の中身を絞り出すのがとても痛かったのでした)。まぁ、手術費用も、とっても痛かったりするのですが。根治するといいなぁ。

 あ、右腕にちょっと痛みが残っていますが、いたって普通の生活はできていますので、ご心配なく。でもキーボード打つのはちょっと不自由です。
 ということで、星が見えているかもしれないけど、今日はそっと休むことにします。明日はもう一度、手術跡を診てもらいに受診します。

   

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0168 sec.
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30