2016年8月30日 府中で天の川

 台風10号が妙な動きで東北に上陸したこの日。深夜は、珍しく晴れあがり、暗い星まで見えました。肉眼で天の川は、、、ちょっと難しかったのですが、念のため写真でパチリ。強調処理すると、夏の大三角の中に、うっすらと天の川が浮かび上がりました。もう少し透明度が良ければ、きっと肉眼でも見えたはず。あと一歩。
府中の天の川



 

2016年8月25日 火星とアンタレス

 「話題」の方にも、寺久保さんがアップしてましたが、火星とアンタレスが近づいております。夕方から晴れあがり、賑やかな南の星々を久々に見ることができました。
 肝心な色なのですが・・・写真になるとよくわからないなぁ、というのが正直なところ。最近のデジカメ機材では、多少、意図的にぼかさないと、色がよくわからなくなってしまいますね。フィルムの方が味があったのかなぁ。
火星とアンタレス



   

2016年8月24日 人工衛星クイズ!

 怒り新党で、「人工衛星クイズ」が紹介。なんか懐かしかったです。2週とも見ました。2週目は、山下真司の方が先にヒントの謎を見つけてしまったんでしたよね。珍しく、思わず日記に記録。

2016年8月23日 金星発見

 ずーっと「見えるはず」、と紹介しつつ、なかなか見られなかった今シーズンの「宵の明星」。雨と雨の合間の天気の中、帰宅途中の府中本町駅のホームから、ふっと夕焼け空の中にきらりとした光芒が目に入りました。「木星?」かと思いましたが、その後雲の中から木星が出てきて、やはり「金星」であることを確認しました。これで、ようやく堂々とプラネでも紹介できます。
 写真は、携帯しか持っていなかったので、撮影できませんでした。残念。今度はコンデジを持ち歩きます。

   

2016年8月13日 ペルセ群は霧の中、アゲイン!

 二晩目のこの日、蓼科はまるで昨晩のリプレイを見ているような、霧の天気になりました。お菓子を食べたりすると、パーッと晴れてきますが、やはり15分くらいでまた霧に包まれます。結局何度か晴れ間に当たったものの、まっとうな観測時間を得ることができずに夜明け。うーん、2日とも同じように疲れてしまいました。
 今日は動画。昨晩と合わせて撮影できた明るい流星3個のムービーと静止画をご紹介。



   

2016年8月12日 ペルセ群は霧の中

 せっかくのペルセウス座流星群の極大夜、残念ながら蓼科は霧に包まれました。時折快晴になるのですが、15分と続きません。参加メンバー一同、うーん残念。
 写真は、そんな中、薄明が始まった後に写った1枚。
ペルセウス座流星群



   

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0251 sec.
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31