金環日食・間接撮影画像等

投影・ピンホールなど間接的に撮影した日食画像を集めてみました。

IMG_0033
部分食時のピンホール太陽像(文字は「金環日食」ながら金環日食時は光量不足で写らず)
IMG_0052
木漏れ日の金環日食
vlcsnap-2012-05-22-21h32m07s233
望遠鏡(ファインダー)の太陽像を投影したもの
雲が多かったことが分かる連続写真

— by てらくぼ 2012年5月23日 21時59分  

 

金環日食@浜名湖

代理投稿です。会員の水野さんが撮影した金環日食です。
3枚目(第三接触)の写真では、欠け際にベイリービーズが見られます。
浜名湖西岸で撮影しました。
金環になる5分前には厚い雲に阻まれていましたが、金環はほぼ雲の無い状態で
撮影できました。
第二接触

食の最大の頃

第三接触

— by 怪鳥 2012年5月23日 14時06分  

 

金環日食@川崎

怪鳥です。
当日の朝、川崎(かわさき宙と緑の科学館)では、あいにく雨の天気予報。
しかしそれが一転し、金環食中は奇跡的に雲に邪魔されることなく、リングを観察することができました。

第二接触
第二接触の頃(7時31分53秒)
食の最大
食の最大の頃(7時34分14秒)
第三接触
第三接触の頃(7時36分40秒)

— by 怪鳥 2012年5月23日 13時55分  

 

金環日食@多摩市

皆さんこんにちは。自宅の玄関から撮影した画像をご覧下さい。雲が多いものの何とか観測できました。

もうすぐ第二接触
もうすぐ第二接触
金環最大
金環最大
黒点と一緒に
黒点と一緒
まとめ    クリックで拡大
金環前後の連写画像を動画にしました。

— by せお 2012年5月23日 12時49分  

 

金環日食@府中

府中でリトルが撮影した金環日食。
いろいろ甘いですが(ピントとか露出とか)、まあ「府中」の写真ということで。
IMG_5589-2

— by リトル 2012年5月23日 02時09分  

金環日食@国分寺

金環日食。観測場所の東京都国分寺市では部分食開始時は雲が厚く、悲観ムードが漂いましたが、その後晴れ間が覗き、金環中は雲の飛来はあったもののばっちり観測することが出来ました。取り急ぎ速報画像を掲載します。(5/25:開始と終了の写真が逆でしたので入替えました)

kinkan_s
金環日食開始
kinkan
金環食中心付近
kinkan_e
金環食終了

— by てらくぼ 2012年5月21日 10時02分  

金環日食直前

 ども、怪鳥でございます。今回の金環日食では、当方の時間の都合で特集ページを作れませんでした。残念。 でもメンバーのみなさまが撮影を予定していますので、その成果はぜひ、掲載したいと思います。

 さて、金環日食ですが、ぜひここを、といういくつかの情報ページにリンクをしますので、ご参照ください。

— by 怪鳥 2012年5月19日 16時43分  

5/12-5/13 太陽

二日連続で朝方晴れたので、金環日食のリハーサルをしました。撮影場所は自宅の玄関です。ちょうど東向きでマンション3階つき当たり角部屋なので、誰に遠慮することもなく撮影できます。でも、本番当日の天気が気になって夜も眠れません。(嘘、毎日爆睡)

sun-sun

— by せお 2012年5月16日 00時29分  

硫黄島近海での皆既日食

7月22日、日本の陸地では46年ぶりとなる皆既日食が観察されました。ただし、トカラ列島などは悪天候となってしまい、喜界島や硫黄島など限られた地域でしか見られなかったようです。

当方は、硫黄島にほど近い太平洋上の船上(ぱしふぃっくびいなす)で、この皆既日食を観測することができました。速報というには遅い報告となりましたが、取り急ぎ掲載いたします(クリックすると大きな画像が表示されます)。
皆既日食の映像
硫黄島近海で撮影した皆既日食(7月22日11時26分)

— by 怪鳥 2009年7月24日 22時03分  

2月9日は半影月食

2月9日の夜、全国的に半影月食が見られます(食のはじめ21時37分、食の最大23時38分、食の終わり25時40分)。

半影月食とは月が地球の半影(月から見て太陽が地球により一部隠されて(部分食)見える)に入る現象で、月に届く太陽の光量が減るため月の表面がいつもより暗く照らされて見えます。とは言っても、半影食のはじめ(21時37分(東京の場合。以下同じ))頃や半影食の終わり(25時40分)頃は、薄暗くなっているのは全く分からないでしょう。一番食の深い(23時38分)頃にようやく影の中心部分(月の左上方向)が薄暗くなっているのが分かるかどうか、といった感じで見られるだけで、なかなか見て楽しむのは難しいかも知れません。

でも特別な機材や技能が必要となる現象ではありませんので、もしこの日晴れていたら、ちょっと夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。いつもとちょっと違った満月を見ることができるかも知れません。

— by てらくぼ 2009年2月2日 20時16分  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1129 sec.