パンスターズ彗星@府中(3月10日夕)

府中にて、パンスターズ彗星の姿をとらえました。
このままでは見えないと思いますので、クリックして拡大してご覧ください。
パンスターズ彗星@府中

データ : 3月10日18時22分頃、ISO=800、1/10秒露出×7枚コンポジット、強調処理、ニコンD800、レンズは85mm (f=2.8) ですが、ハイライト部分をトリミングしています。

下は、中心部のみトリミングしています。かすかにたなびく尾が写っています。
パンスターズ彗星中心部

昨日に引き続いて府中でチャレンジしましたが、ようやっと写りました。
ただし、残念ながら双眼鏡では見えませんでした。
なお、当会の遠征隊からの電話連絡によると、本日山梨県で彗星が見えたとのことでした。
あと5日くらいすると、地平高度が高くなって見やすくなるでしょうか。

— by 怪鳥 2013年3月10日 23時59分  

いよいよパンスターズ彗星がやってくる

パンスターズ彗星(C/2011 L4)がいよいよ見頃を迎えます。

パンスターズ彗星の見え方などは、下記サイトなどを参考にしてください。

吉田誠一氏:パンスターズ彗星  http://www.aerith.net/comet/catalog/2011L4/2011L4-j.htmlLink

アストロアーツ:【特集】パンスターズ彗星  http://www.astroarts.co.jp/special/c2011l4/index-j.shtmlLink

つるちゃんのプラネタリウム:パンスターズ彗星 http://homepage2.nifty.com/turupura/comet/2013panstarrs/menu.htmlLink

動向をまとめると

・現在(3/1)南天で2.5等で見られており、最大で2等ぐらいまで明るくなりそう。

・近日点通過は3/10。日没後の西空に見られるが低空。

・その後もしばらくは日没後の西空低空に見られる。近日点通過後に尾が伸びることを期待したい。

・3月下旬からは明け方の北東の空に見られるようになる。明るさを保ってくれることを期待したい。

・4月中旬からは周極星となり一晩中見られるようになるが、肉眼等級ではなくなっているかも知れない。

発見当初の期待ほど明るくはなっていませんが、年明け直後の予想よりは明るくなっているようです。日本で見られるようになる3月中旬以降、増光して長い尾を伸ばしてくれることを期待しましょう。

— by てらくぼ 2013年3月3日 11時26分  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0860 sec.