アトラス彗星、分裂

今年の5月に明るくなり、場合によると大彗星になると期待されていましたアトラス彗星(C/2019 Y4 (ATLAS))ですが、残念ながら分裂してしまい、消滅のおそれもある状態となってしまいました。これまでに観測された等級をまとめたグラフです。
等級推移

当初は薄いピンクのグラフの勢いで増光したのですが、これは一時的なもので非現実的でした。そうでなくても青色のラインぐらいに明るくなるのでは、と見ていましたが、急に暗くなり、さらに彗星が分裂している様子が捉えられるようになってきました。現在は太陽に接近しているにも関わらず、暗くなっているという状況です(緑色のライン)。分裂したあとに残された彗星核が、再び増光に転じる可能性は残されるものの、大彗星にはなりそうもなく、またも期待外れの彗星になってしまいそうです。

 

— by 怪鳥 2020年4月14日 16時02分  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0230 sec.