ホームズ彗星・都市部で肉眼では見づらくなってきた

ホームズ彗星、拡散が進み都市部の空では肉眼でその姿を捉えるのが難しくなってきました。双眼鏡では大きく広がったその姿がまだ見えています。

中央右側にあるぼやけた天体がホームズ彗星。11/7 19:30頃撮影。コンパクトデジカメ夜景モード。
Imgp171107
拡散中のホームズ彗星

— by てらくぼ 2007年11月7日 21時27分  

まだまだ見えてるホームズ彗星

急速に拡散が進むホームズ彗星ですが、現在までのところ意外と暗くならずに、都市部でもまだ見えています。とは言え、今後さらに拡散が進むと都市部ではだんだん見づらくなって来ることでしょう。反対に広がった周辺部まで見ることができる公害のないところでは、今後の見え方の変化が追え、ますます面白くなってくるかも知れません。

下の写真は10/29(左)と11/3(右)の21時頃に撮影したホームズ彗星。拡散して大きくなって来ているのが分かります。

撮影データMT-130H+K20mm(倍率40倍)をコンパクトデジカメでコリメート撮影。(夜景モード露出4秒)。γ補正、トリミング、縮小。

IMGP17hikaku
ホームズ彗星の変化

— by てらくぼ 2007年11月4日 16時01分  

 

拡散してきたホームズ彗星

 当初恒星像に見えていたホームズ彗星が、だいぶ拡散してきました。肉眼でも十分ぼんやり見えますが、双眼鏡で見るとかなり広がった丸い不思議な形が見られます。

 なお、国立天文台では、ホームズ彗星を眺めようキャンペーンを行っておりますので、よかったらご参加ください。

緊急キャンペーン「ホームズ彗星を眺めよう」キャンペーン携帯ページ

画像は11月3日の彗星像。

17P-2

— by 怪鳥 2007年11月4日 01時31分  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0476 sec.