FAS 府中天文同好会のご紹介


会の概要

 FAS 府中天文同好会は、東京の三多摩地区の会員を中心に、みんなで星を楽しんでいる会です。1986年2月の発足以来、各天文誌における会員募集などで会員が増え、現在は約60名ほどで活動しています(とは言うものの、一同に出そろうのはたいてい数名〜10数名ですが(^^;)。1996年2月に10周年を迎えましたが、特別気負う訳でもなく、マイペースで活動しております。
 なお当会では「天文の普及活動」、「観測・研究活動」、「会員間の親睦」を活動の目的の3本柱とし、幅広く星を楽しもうと思っております。


活動紹介

(普通に見ていってもすぐですが、一応以下の項目へジャンプします)


定例会

 月一度、日曜日の午後に開催する会で、各種行事の内容検討、報告・反省、天文情報交換などが行われます。当会の主な活動内容はここで決定すると言っても過言ではないでしょう。また会員同志の顔合わせの意味合いも深く、会員のコミュニケーションの多くはこの場で行われます。会場は主に府中市内の中央文化センターの会議室ですが、この他に、やはり市内の新町文化センター、片町文化センター、教育センターで行う場合があります。
 なお、終了後はデニーズなどで二次会が行われます。(当会では酒を飲む人はあまり多くなく、お茶会となります。ここでのお喋りも重要なコミュニケーションだったりします。)



星空観望会

 星空観望会とは、府中市郷土の森博物館で月に一度行われる一般観望会です。当会では郷土の森の開館以来、ずっとこの星空観望会のお手伝いをしています(以前は星空観測会と呼んでいました)。

 詳しくは
郷土の森の紹介ページ



富士山観測会

 月に1度程度、週末を利用して、府中を離れて観測に出かけてます。現在のところ富士山周辺が中心で、表富士新五合目(富士宮口)、須走口五合目、冬期には朝霧高原などに出没しています(最近は原村まで足を伸ばすことも多いです)。それらしき連中がいましたら、お気軽に声をかけてやって下さいませ。
 また最近は、府中からアクセスのよい山梨〜長野県の中央高速周辺で、よい観測地がないものか探したりしてます。どなたか情報がありましたら、メール頂けると有り難いです。



観測旅行

 年に3回ほど、2〜3泊の宿泊観測旅行に出かけてます。
・1月初め(伊豆、しぶんぎ群の観測その他)
・5月のGW(河口湖、みずがめ群の観測その他)
・8月のお盆前(白樺湖、ペルセ群の観測その他)
 5月は、なかなか晴れないのですが、1月のしぶんぎ群、8月のペルセ群の観測では多くの観測成果を残してます。 その他 随時天文現象(掩蔽、流星、惑星現象、日・月食)に併せて、観測会を行ってます。



会誌・会報

 右はむぎ星記念号No.100(2002年11月発行、ページ数112頁)

 会誌は「むぎ星」と言いまして、2ヶ月に1度発行しております。記事はエッセイから観測報告、イラストに、はたまた替え歌まで、星に関係あろうとなかろうと会員の記事ならなんでもOKのスタンスをとっています。
 むぎ星は創会以来一度と休むことなく出ておりまして、2002年11月についに100号に達しました。だいたい20数頁〜40数頁ですが、記念号では頁が増えたりします。

 会報は「うっぽっぽ」と言いまして、主に行事の連絡に使用しています。名前の意味は広辞苑か古語辞典をひいてくださいませ(おぽっぽ、うぽっぽなどで載ってる場合が多いようです)。

 この他、むぎ星でカバーできない天文ニュース(明るい新星・新彗星の発見など)は「天狼」と言う速報でカバーしてます。年に数回出ており、百武彗星情報などはこちらでカバーしました。



支部など

 ほとんどの会員は東京の多摩地区を中心に、都内、神奈川等に住んでいますが、なぜか福岡で会員が盛り上がり、独自の活動を展開しております。4名は東京で入会した後福岡に帰郷・移動した者ですが、現地で会員になった者もおり、本部に負けず劣らずの(本当は勝ることも多い)活動を見せていました(最近は家庭をもったりで、だいぶ落ち着いてきていますが、潜在能力はとても高いメンバーです)。
 この他、東京から離れてしまった方を中心に各地に会員が点在しており(北海道、青森、山梨、長野、愛知、京都など)、遠くはなぜかアメリカにも会員がおります。


会員関連のホームページ

 こちらにリンクページとして独立しました。よろしかったらぜひお立ち寄り下さいませ。



FAS会員が選ぶ'95年のニュース  95年末にとった年末アンケートの結果です。



 こんな不思議な同好会ですが、興味のある方はぜひメールを下さいませ。 メールはこちら

 天文誌の新入会員募集記事を見て来られた方で、入会を希望される方も、上記までどうぞ。住所をお教え頂ければ当会の入会案内を郵送させて頂きます。



 このページの先頭に戻る  FASのホームページへ戻る